【なぜ高い】ブラックマジシャンガールの買取価格・値段・相場はどうなってる?

【なぜ高い】ブラックマジシャンガールの買取価格・値段・相場はどうなってる?

遊戯王カードの中でもトップレベルの人気を誇る「ブラックマジシャンガール」。

その人気からかなりたくさんの絵柄・レアリティのカードが登場していますが、それぞれの買い取り価格は遊戯王トップレベルの高さです。

この記事では

  • ブラックマジシャンガールの種類(レアリティ・絵柄)別の買取価格
  • なぜブラックマジシャンガールは相場が高いのか

を解説していきます。

中には10万円を軽々と超えていくものもあるので、ブラックマジシャンガールを売りたい方はぜひ参考にしてみてください。

 

他のカードもチェック

 

【190万円】ブラックマジシャンガールの種類別の買い取り価格は?どの絵柄が高い?

ブラックマジシャンガールはいろいろな種類のカードが出ていて、現在では10種類近くのレアリティに、6種類の絵柄が存在します。

それらの買い取り・販売相場を一覧にしてみました。

レアリティ(絵柄)

買取価格

販売価格

型番

入手方法

ノーマル

50

250

YCPC-JP005NR-S

遊戯王チップス

スーパー(杖を振り上げている)

180

400

YU-01SR-S

「ストラクチャーデッキ YU」収録

ウルトラ

320

550

15AY-JPA04-S

「決闘王の記憶-決闘者の王国編-」収録

ウルトラ(レプリカ)

30

380

P4-01-S

「プレミアムパック P4」収録

ウルトラ(右向き)

850

1,400

LE5-002-S

リミテッドエディション LE5

ウルトラ(右向き・杖に載ってる)

150

450

YAP1-JP006-S

「アニバーサリーパック YAP1」収録

ミレニアム

300

550

YCPC-JP005MR-S

遊戯王チップス

KCレア

950

1,500

MVPL-JP001KCR-S

劇場版「

遊戯王 THE DARK SIDE OF DIMENSIONS

ローソン前売り券の特典

パラレル

100

200

15AX-JPM01PA-S

「決闘者の栄光 -記憶の断片- side:武藤遊戯」収録

ノーマルパラレル

9,000

13,000

SD16-JPSE3PA-S

ストラクチャーデッキ「ロード・オブ・マジシャン」

ホログラフィック(右向き)

7,100

17,000

DP23-JP000HR-S

デュエリストパック レジェンドデュエリスト編6

ホログラフィック

145,000

22万円

2017-JPP01HR-S

全国大会「World Chanpionship 2017」配布

20thシークレット

21,000

39,500

DMMD-JP00120SE-S

「デュエリスト&モンスターズ メモリアルディスク」特典

20thシークレット(ハート)

46,000

75,000

20TH-JPC5520SE-S

「第10期 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」収録

シークレット

550

1,500

15AX-JPM01SE-S

「決闘者の栄光 -記憶の断片- side:武藤遊戯」収録

シークレット(ハート)

1,200

2,500

20TH-JPC55SE-S

「第10期 20th ANNIVERSARY LEGEND COLLECTION」収録

シークレット

60万円

190万円

G3-11SE-S

大会「遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨」配布

レア

20万円

30万円

G3-11R-S

大会「遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨」配布

意外なことに、ブラックマジシャンガールは初期のカードが存在しないようです。

現在最も高額なのは大会配布のシークレットレアで、買取相場は60万円。販売価格はなんと190万円にもなっています。

 

ブラックマジシャンガールで本物と言われるカードは「シークレット」「レア」の2種類

数あるブラックマジシャンガールの中、レプリカカードが1つだけあります。

表にもある通り、パック「プレミアムパック P4」に収録されたウルトラレアのカードですね。

これ以外のカードはレプリカの表記が無いので本物だということができます。

しかし、一般的に「本物のブラックマジシャンガール」と言えば次の2つのカードを指すことが多いです。

  • 大会配布のシークレット(G3-11SE-S)
  • 大会配布のレア(G3-11R-S)

「G3」のカードのことを本物と呼び、それぞれ60万円、20万円の買い取り価格がついています。

 

なぜ高い?ブラックマジシャンガールの買い取り相場が高額な理由

最高買い取り額60万円とかなりの値段を叩き出しているブラックマジシャンガールですが、なぜこんなに高値で取引されているのでしょうか?

その理由は主に次の2つが挙げられます。

  1. 希少性(入手難易度が高い)
  2. イラストの人気

理由①:ブラックマジシャンガールの希少性【特に大会配布は入手難易度が高い】

10万円以上で買い取られている3種類のブラックマジシャンガール「シークレット」「レア」「ホログラフィック」はどれも大会配布のカードです。

シークレット(60万)とレア(20万)はゲームボーイアドバンスのカセット「遊戯王デュエルモンスターズIII 三聖戦神降臨」の公式大会の賞品になりました。

全国の会場で大会が開かれ、それぞれの店舗の優勝者にシークレットを、その他の入賞者にレアのカードが配布されています。
(さらにシークレットはその後、ジャンプ・Vジャンプの抽選でいくつか配布され、2018年発売の「スターターデッキ2018」の初回限定特典として10枚が配布されています。)

ホログラフィックレア(145,000円)はOCGの全国大会「World Chanpionship 2017」の入場者特典として配布されました。

ホログラフィックなのでレアリティは高い方ですが、年代の問題なのかレア(20万円)よりは控えめな価格になっています。

またこの3種類以外のレアリティでも、ブラックマジシャンガールはよく限定カードや特別使用になっています。

このように希少性の高いレアリティがたくさん登場しており、それが高額な理由の一つです。

理由②:ブラックマジシャンガールのイラスト人気【特に大会配布は入手難易度が高い】

ブラックマジシャンガールは確かに入手難易度の高いカードですが、それだけで60万円もの値段がつくのは少し不思議です。

同じように手に入れるのが相当難しかったホーリーナイトドラゴンや究極完全態グレートモスが10~20万円止まりなわけですから。

やはりブラックマジシャンガールは、そもそものイラスト人気がかなり高いことが、価格をグッと跳ね上げる原因になっているのだと考えられます。

単純にファンが多い。そのため需要が高く値段がつくということですね。

一般的には値段が付かないようなレアリティでも、ブラックマジシャンガールならば数百円以上の値段になることが多いです。

持っている方は、ぜひ一度査定に出してみてくださいね。

 

他のカードもチェック

Copyright© 遊戯王LOVE , 2020 All Rights Reserved.