「竜騎士ガイア(レリーフ)」の相場価格・光り方まとめ!

「竜騎士ガイア(レリーフ)」の相場価格・光り方まとめ!

この記事は"ある特定のカード"に焦点を絞り詳しくまとめていく記事となっています。今回は《竜騎士ガイア》のアルティメットレア(レリーフレア)について、実際の光り方と現在相場をまとめていきます。

 

「竜騎士ガイア(レリーフ)について

カード画像 カード効果など
融合モンスター
星7/風属性/ドラゴン族/攻2600守2100「暗黒騎士ガイア」+「カース・オブ・ドラゴン」

竜騎士ガイア》のアルティメットレア(レリーフレア)は2004年2月26日発売の「ファラオの遺産」に収録されたカードです。該当パックは「型番309」となっており、3期最後に発売となったパックのようですね。

3期再録のスーパーレアは2002年8月22日発売の「DUELIST LEGACY Volume.2」収録ですが約1年半の期間が開いています。

 

「竜騎士ガイア(レリーフ)現在の相場について

このカードの現在相場は美品1枚2000円前後となっているようです。

このカードは基本的にコレクション需要しか見込めないカードの1枚であり、レリーフで収録されるまでに4回(レリーフ収録で5回目)もパック収録されています。コレクターならかなり見慣れているカードの1枚ですし、相場もあまり高騰しにくいのが特徴だと思われます。

状態も度重なる再録の上でのレリーフ収録ということもあり、綺麗な状態で残っているケースが多いです。そのため、小さな傷でも他レリーフより一般相場からの相場下降の割合が高いと言えるでしょう。

各型番の相場は、それぞれの型番で相場も大きく変わってきますが、初期シクの次点で相場が高い《竜騎士ガイア》のようです。

 

メルカリでの取引の様子

 

ヤフオクでの取引の様子

 

 価格変動の様子

店舗相場グラフの流れを見ると、2018年1月の段階が最も高騰していた時期で、そこから徐々に値下がりしているでしょう。

 

「竜騎士ガイア(レリーフ)光り方について

このカードの実際の光り方はこのような感じです。

 

 

スーパーレアとの比較

 

 

 

パラレルレアとの比較

 

 

 

 

  • シークレットレアとの比較

 

 

 

 

レアリティが違うと見え方が随分変わってきますね。背景がシンプルなので、ホイル加工やレリーフ加工の良さがよりハッキリ感じ取れるようになっています。放射状の背景はコレクターズレアを彷彿とさせるところがありますが、レリーフにもビシッ!と似合っていますね。

ウルトラレアとの比較は割愛しました。

 

まとめ

《竜騎士ガイア》のアルティメットレア(レリーフレア)の光り方・現在相場価格についてまとめました。

今後も色々な相場価格をリマインドとしてまとめていきますので、購入の際の検討材料として活用してみてください。

Copyright© 遊戯王LOVE , 2020 All Rights Reserved.