遊戯王の転売は失敗しない? 仕入れ先や稼ぐやり方を徹底解説

「遊戯王カードの転売をしたいけど爆死が怖い」という方も多いと思います。最近では転売対策に力を入れる動きも見られるため、遊戯王も少し心配ですよね。

この記事では遊戯王カード転売で実際に爆死した事例を紹介。その理由や注意すべき点を踏まえて、遊戯王転売はありなのかを解説していきます。

利益が出る仕入れのポイントも解説するので、参考にしてみてください。

 

遊戯王カード転売の失敗事例を紹介!損失額はいくら?

まずは実際にあった失敗例をみていきましょう。遊戯王カードの転売で失敗して爆死した例としては次のようなものがあります。

 

ヴァレル・ソード・ドラゴンというモンスターのシークレットレアが昔は3,000円以上で取引されることもありました。

ヴァレルソードドラゴンのメルカリでの買い取り価格

引用元:メルカリ

しかし、現在ではその上位のレアリティ「20thシークレットレア」の登場によって価格が暴落してしまったんです。現在では1,000円前後で買い取りをされているため、約1/3(-2,000円)に。

仮にこのカードを2000円で30枚くらい仕入れていたとすると、-1000円×30枚で3万円ほどの損失額になります。

 

他にも、2019年7月発売のVジャンプ。その特典についていた抹殺の指名者を転売するために雑誌を買い占めた方がいましたが、その後この付録カードの値段が暴落してしまいました。

というのも、当時はコンビニや書店でしか買うことができなかったために希少性が高かったこのカードですが、なんとその後Amazonで誰でも買えるようになってしまったんですね。

それによって仕入れたカードが売れなくなってしまい爆死した転売ヤーさんもいます。

Vジャンプ1冊約600円なので、仮に100枚が売れ残ってしまった場合は6万円くらいの損額です。

 

遊戯王カード転売で爆死する主な理由

以上のように、遊戯王では主にカードの価値が突然下がることによって爆死してしまいがちです。特に注意すべきことは次の2点。

  1. リミットレギュレーションの改定
  2. 再収録

爆死理由①:リミットレギュレーションの改定

遊戯王カードは「大会で使えるカード」「制限付きで使えるカード」「全く使えない禁止カード」があります。このどれに属すかを決めたルールをリミットレギュレーションと言いますが、このルールが改定されることによって「今まで使えていたカードが使えなくなってしまった!」ということがたまに起こります。

こうなると当然カードの需要が減るので相場も大きく下がってしまいますよね。

強いカードを仕入れて売る際にはリミットレギュレーションに気を付けつつ、怪しいものは大量に仕入れないようにしておきましょう

 

爆死理由②:再収録

カードによっては収録が一回しかされていないものもあり、そういったカードは需要が高く高額な買取価格が付きます。しかし、時がたち他のパックで再録されてしまうとその値段が大きく下がってしまいます。

そのほかにも最高レアリティが更新され、今まで人気だったカードから、新レアリティに人気が移ってしまうこともしばしば。上記「ヴァレル・ソード・ドラゴン」の暴落がまさにこれですよね。

カードの再録や新レアリティの登場は予想がしづらいものなので、長期間同じカードを持っているのは少し危険です。

※逆に価格が高騰するパターンももちろんありますが。

 

 

遊戯王カード転売はあり?メリット・デメリットを解説

結論としては遊戯王転売はあり!稼いでいる人もたくさんいます。以下のようなメリット・デメリットがあるので確認しておきましょう。

<メリット>

  • 仕入れ額が比較的低く、誰でも気軽に始められる
  • かなりの高額になるケースもあり、うまくやれば稼ぎやすい
  • 在庫の保管に頭を悩ませる必要がない

遊戯王カードはプレイ人口がかなり多く、トレカの中では最も売れやすい(稼ぎやすい)部類です。

仕入れ費用が比較的安く済むほか、カードが小さく薄いので仕入れ数が限られない・保管が楽というメリットがあります。

 

<デメリット>

  • 相場の変動が激しい
  • 多少の遊戯王の知識が必要

デメリットとして最も大きいものは相場の変動が激しいというもの。

遊戯王は次々と新しいカードが出たり、「リミットレギュレーション」という大会ルールの改定がよくあります。そのため相場が変動しやすく、大きく稼ぐためにはそれらの知識を持っている方が有利となります。

 

遊戯王カードの転売で稼ぐための2つのコツ!

カードを売るコツとしては、スピード感とセット販売が大切です。

遊戯王カードはゲームなので、当然新しく出たカードの方が強い傾向があります。そのため最新であればあるほど高値が付きやすく、逆に時間が経てば価値が減ってしまうものが多いんですね。

予想外のことが起きてカードの相場が暴騰してしまうリスクもありますし、強いカードは仕入れから売却までのスピード感を重視しましょう

 

また、遊戯王カードは比較的単価の低いものなので、セット販売にすることで一度の買い取り価格を上げることができます。(送料の節約にもなる。)

 

同じカードであれば3枚までのセットにする(デッキに同じカードを3枚までしか入れることができないため)・コンボができるカードなら、そのコンボが成立するカードをまとめたセットにするなどが有効です。

遊戯王カードを3枚セットで出品

引用元:メルカリ

 

遊戯王カードは数あるトレカの中でもトップレベルのプレイ人口を誇るので、上記の注意点を意識してうまくやれば大きく稼ぐことができますよ!

 

遊戯王カードの転売で稼ぎたいなら仕入れ先を慎重に選ぼう!

遊戯王カードの仕入れは以下の3つがオススメです。

  • メルカリやヤフオク
  • カードショップのストレージコーナー
  • カードの売買を専門としていないお店

この辺りから仕入れることによって、なるべくお金をかけずに売れ筋のカードを入手できるようになります

メルカリの場合は家にいながら画面をスクロールするだけなので、比較的楽に仕入れられるのがメリット。特に「プレイヤーの引退品」に注目するといいです。こういった出品者は転売を生業としていない人なので、相場よりも安くまとめ買いができる可能性があります。

店舗での仕入れは少し労力がかかりますが、中には高額なカードが超格安(10~50円)で販売されていたりもするので、ぜひ覗いてみてくださいね。

 

カードの相場はネットで調べることができるので、チェックしておくことでスムーズに仕入れをすることができます。

トレトクの高額買取カードリスト

引用元:トレトク

ぜひ確認してみてくださいね!

 

Copyright© 遊戯王LOVE , 2020 All Rights Reserved.